駅と駅舎の旅写真館・Homeへ

厳選!JR・旧国鉄の三ツ星駅舎~木造駅舎など古く趣き溢れる駅を巡る旅~

日本の鉄道を代表する珠玉のレトロ駅舎を巡る旅、JR・旧国鉄編。

 素朴で温かみのある木造駅舎、瀟洒な洋風駅舎、文化財に指定された駅舎から、私がイチオシする隠れた名駅舎まで…。外観はもちろん、各所の印象的な造形から、駅構内、駅前。そして旅の空の下、体感した空気感…。

 JR・旧国鉄の流れを汲む第3セクター鉄道の駅舎もこちらに掲載しています。


※訪問記の形式について(リンク末尾の記号)
無印: 写真や文章でじっくり取り上げた長めの駅訪問記
[簡易版訪問記]: 簡易版(simple & short)。写真数枚、短いコメント程度の駅訪問記。
[特集の一部、他コーナー等]: 特集の一部、 または他コーナー内ペー ジなど。
[補完ブログ内]: 補完ブログ記事内。(当URL外の他社ブログサービス。別ウインド。)

北海道

川湯温泉駅 (JR北海道・釧網本線) 貴賓室もあった山荘風の洋風駅舎は今ではレストランに。足湯も。
美瑛駅 (JR北海道・富良野線) 丘のまち・美瑛のイメージに合った石造の洋風駅舎。
登別駅 (JR北海道・室蘭本線) 石積みとハーフティンバーの造りが印象的。

東北地方

山形県

西大塚駅 (山形鉄道)[特集の一部、他コーナー等] 東北では数少なくなった原形をよく留めた素朴な木造駅舎。

福島県

白河駅 (JR東日本・東北本線) 瀟洒な雰囲気の洋風木造駅舎。改札内の中庭のような空間も優雅な印象。

関東地方

栃木県

日光駅 (JR東日本・日光線) 国際的観光地に建つ瀟洒な洋風木造駅舎。鉄道院の若手建築家が設計。
通洞駅 (わたらせ渓谷鉄道) ハーフティンバーが印象的な木造駅舎。
足尾駅 (わたらせ渓谷鉄道) 駅舎だけでなく、貨物ホーム、駅員宿舎など昔の駅構内施設も必見。

群馬県

上神梅駅 (わたらせ渓谷鉄道) 年月を経て木目が露わになった木の質感は深い印象を与える。

東京都

東京駅 (JR東日本・東海道本線etc) 丸の内駅舎は日本を代表すると言っても過言でない古駅舎。2012年に復原。
原宿駅 (JR東日本・山手線) 都内最古の駅舎である小振りな洋館が大量の乗降客をさばく。
両国駅 (JR東日本・総武本線) ターミナル駅の重厚さを留めた洋風駅舎。
高尾駅 (JR東日本・中央本線) 大正天皇の葬儀のために造られた和風駅舎を移築。駅整備につき移築保存へ。

神奈川県

国道駅 (JR東日本・鶴見線) 何十年間も時が止まったままのような高架下の駅空間。

中部地方

新潟県

弥彦駅 (JR東日本・弥彦線) 彌彦神社の本殿を模した社殿風の和風木造駅舎。駅前はやや寂れた感じ。

山梨県

大月駅 (JR東日本・中央本線) 丸太を組んだ山荘風駅舎。取壊し予定だったが大月市の財政難で逃れた。
南甲府駅 (JR東海・身延線) 前身の富士身延鉄道の本社が入っていた重厚感溢れる洋風コンクリート駅舎。

静岡県

掛川駅 (JR東海・東海道新幹線など) 北口駅舎は新幹線駅としては珍しい木造駅舎。行政市民ぐるみの運動で保存。
遠州森駅 (天竜浜名湖鉄道) 同線主要駅の1つで有人駅。発着前後は木造駅舎が活気ある雰囲気に。
尾奈駅 (天竜浜名湖鉄道) 築堤の線路に合わせ、小規模な駅ながらも2階建ての個性的な木造駅舎。

愛知県

湯谷温泉駅 (JR東海・飯田線) 前身の鳳来鉄道が経営した旅館を併設していた大柄な木造駅舎。

岐阜県

美濃赤坂駅 (JR東海・東海道本線) 貨物の西濃鉄道構内の片隅に、素朴な木造駅舎が残る。
大矢駅 (長良川鉄道・越美南線) 素朴で古色蒼然とした木造駅舎。側線跡も残る。
飛騨小坂駅 (JR東海・高山本線)[簡易版訪問記] 丸太を組んだ山荘風の木造駅舎。かつては登山者で賑わった。
上呂駅 (JR東海・高山本線) 素朴で使い込まれた木の質感が味わい深い木造駅舎。

近畿地方

奈良県

畝傍駅 (JR西日本・桜井線) 昭和天皇が利用された貴賓室が残る木造駅舎。貴賓室は数年に1回程度公開。

兵庫県

神戸駅 (JR西日本・東海道、山陽本線) ターミナル駅の重厚な造りを残す洋風駅舎。貴賓室が残る。
竹田駅 (JR西日本・播但線) 背後の竹田城跡ある山に負けない風格の木造駅舎。内部は観光案内所に。

中国地方

岡山県

建部駅 (JR西日本・津山線) 文化財登録されている中では最古の駅舎とか。駅員宿舎は残念ながら解体。
美作滝尾駅 (JR西日本・因美線) 映画「男はつらいよ」に登場した木造駅舎。側線跡の貨物上屋も必見!
美作千代駅 (JR西日本・姫新線) 大正12年築の木の質感豊かな木造駅舎。
美作江見駅 (JR西日本・姫新線) CMにも登場した木造駅舎。
方谷駅 (JR西日本・伯備線) 素朴な木造駅舎だが、車寄せ柱のモルタル装飾が印象的。
野馳駅 (JR西日本・芸備線) 外観、内部とも年月を経た木の質感を残す木造駅舎。

鳥取県

御来屋駅 (JR西日本・山陰本線) 1902年築の山陰最古の駅舎。旧駅事務室は「みくりや市」として活用。
隼駅 (若桜鉄道) 原型を色濃く残した窓口跡。スズキのバイク「隼」の聖地として脚光。

島根県

出雲八代駅 (JR西日本・木次線) 昔の造りと雰囲気を色濃く残しきれいに改修された木造駅舎。
八川駅 (JR東日本・木次線) 昔のままの雰囲気を留めた待合室。駅舎は映画「砂の器」に亀嵩駅として登場。
出雲横田駅 (JR西日本・木次線) 巨大なしめ縄や校倉造の壁面が印象的な社殿風駅舎。
川平駅 (JR西日本・三江線)
 └[再訪記
ローカル線に佇む少し大き目の木造駅舎。映画や韓国CMのロケが行われた。

山口県

西岩国駅 (JR西日本・岩徳線) かつての幹線の洋風木造駅舎も今は無人駅。駅舎はNPO法人が管理。
萩駅 (JR西日本・山陰本線) 原型をよく留めた大正築の洋風駅舎。内部は博物館になり、駅機能は片隅に。

四国地方

香川県

琴平駅 (JR四国・土讃線) 海の神様・こんぴらさんのお膝元の洋風駅舎。JR四国唯一の三つ星駅舎。

九州地方

福岡県

門司港駅 (JR九州・鹿児島本線) 九州の玄関口だった頃の威厳漂う。駅舎初の重要文化財。大規模な改修中。
採銅所駅 (J九州・日田彦山線) 洋風木造駅舎。取り壊し予定だったが香春町が譲り受け修復、町の文化財に。

佐賀県

肥前長野駅 (JR九州・筑肥線)
 └[初回訪問記]
オンボロで荒れていた木造駅舎は、地元の人々により一部改修された。
鳥栖駅 (JR九州・鹿児島本線他) 要衝駅の洋風木造駅舎は今も現役!駅整備につき取壊しの危機。
肥前七浦駅 (JR九州・長崎本線) 駅事務室は昔のままの雰囲気を留めながら待合室として改修。
小城駅 (JR九州・唐津線) 開業以来の造りをとてもよく残した木造駅舎。2015年に改修。
蔵宿駅 (松浦鉄道) やや傷んでいる感じはするが古色蒼然とし味わい深い木造駅舎。

長崎県

本川内駅 (JR九州・大村線) かつてのスイッチバック駅に佇む個性的で小さな木造駅舎。
大村駅 (JR九州・大村線) 線内主要駅の風格漂う大正の洋風木造駅舎。コミュニティFM局が入居。

熊本県

白石駅 (JR九州・肥薩線)[特集の一部、他コーナー等] 肥薩線内に見られる類似デザインの木造駅舎。
大畑駅 (JR九州・肥薩線) 山岳区間の難所のスイッチバック駅。駅至近に人家は皆無で秘境駅。
矢岳駅 (JR九州・肥薩線) こちらもスイッチバック駅。駅前からの山村風景が素晴らしい秘境駅。

大分県

東別府駅 (JR九州・日豊本線) 明治の木造駅舎は保存の声があがり2003年にきれいに改修された。
上臼杵駅 (JR九州・日豊本線) ホーム側の庭園のような佇まいも良く映える木造駅舎。

宮崎県

真幸駅 (JR九州・肥薩線)[特集の一部、他コーナー等] 山津波から生き残った木造駅舎。有名な石庭の他、池庭跡もある。
えびの駅 (JR九州・吉都線) 肥薩線の駅舎群と類似した造り。映画撮影のためレトロに改修された。

鹿児島県

大隅横川駅 (JR九州・肥薩線)[特集の一部、他コーナー等] 嘉例川駅と同い年。駅舎に米軍機銃掃射の跡が残る。
嘉例川駅(JR九州・肥薩線)
└(再訪記
鹿児島県内最古の駅舎。築百年の木造駅舎として有名になり観光客が増えた。
このページをシェアする。

日本の名駅舎・格付け

現役駅舎

三つ星クラス駅舎:
(JR・旧国鉄) (私鉄)
二つ星クラス駅舎:
(JR・旧国鉄) (私鉄)
一つ星クラス駅舎:
(JR・旧国鉄) (私鉄)
星無しクラス駅舎:
(JR・旧国鉄) (私鉄)

非現役駅舎: 旧駅舎

保存・残存・復元駅舎:
(JR・旧国鉄) (私鉄)
今は無き懐かしの駅舎:
(JR・旧国鉄) (私鉄)