New!

武豊線・半田駅、役目を終える明治築の国内最古の跨線橋

非電化時代の武豊線、半田駅。跨線橋の下に停車すキハ75形気動車

JR東海武豊線の半田駅が駅高架化工事のため、駅舎など主な設備での営業が6月5日をもって終了となる。半田駅と言えば、1910年(明治43年)築の国内最古の跨線橋がいまだ使われ続けている事で知られている。意味的には「同じ場所でずっと使い続けられている」だが、110年もずっと佇み続けているのは驚嘆に値し、愛知県下初の鉄道路線である武豊線の歴史を感じさせる鉄道遺産だ…

ローカル線の駅

駅を見て駅前を歩き…

海と駅

海風が潮の香りをプラットホームに運ぶ。

今どきの駅舎

レトロ駅舎好きだけど、たまには現代の新しい駅舎も…

駅・桜旅

桜の花びら舞い散る駅。そんな駅が全国あちこちにある日本人という幸せ。

=[Ad] 書籍=
絶景! さくら鉄道
====

どこか不思議な???駅

珍駅?はたまたゲテモノ…?とても気になる不思議な存在の駅。

都会の駅、街の中の駅

街中の駅のある光景。

=[Ad] 書籍=
グリーン車50年の世界
====

.last-updated on 2021/06/04