タグ: 山陽本線 (1)

印象的な山陽本線の駅をめぐる鉄道の旅。
兵庫県の神戸駅から九州・福岡県の門司駅間を関門トンネルを介し結ぶ。支線の和田岬線も含め537.1㎞、全131駅の路線。
九州ブルトレで通り過ぎるばかりだったが、改めて駅で降りてみると、改修されながらも使い続けられる木造駅舎など、面白い駅があるもの。和田岬線は朝夕しか列車が走らない珍路線!?



神代駅(JR西日本・山陽本線)~山深い秘境駅のような??海沿いの駅~

JR西日本山陽本線・神代駅、昭和19年築の木造駅舎

岩国駅から下り列車に乗り柳井港駅に立ち寄った後、上り列車に乗り、瀬戸内海と島々が望める風光明媚な眺めを車窓から楽しんだ。そして神代駅で下車してみた。上りホームに一歩踏み出すと、先ほどまでの車窓が嘘のように、深い森のように…

四辻駅 (JR西日本・山陽本線)~松や木々に彩られた庭園駅舎…~

JR西日本・山陽本線・四辻駅、植込みが印象的な木造駅舎

桜を巡る中国地方鉄道のローカル線の駅をめぐる旅で、最後の訪問駅が山陽本線の四辻駅となった。沈みゆく太陽に駅舎が染められている時で、近付きつつあるこの旅の終わりを噛み締めた…

柳井港駅 (JR西日本・山陽本線)~急行停車を記念した池庭跡~

山陽本線・柳井港駅、藤棚のある駅の枯池

山陽本線・柳井駅で、寝台特急はやぶさ・ふじ号から下車し、一駅戻り柳井港駅(やないみなとえき)にやってきた。松山の三津浜港行きの船に乗る前の僅かな時間、駅を観察していた。すると駅舎横のトイレの前に、枯池があるのを発見した…

和田岬線・鐘紡前駅~僅か2.7km、短い支線の廃駅跡~

JR西日本・和田岬線、鐘紡前駅の廃駅跡。プラットホームの跡が残る。

2001年4月、兵庫駅から和田岬線のキハ35に乗り、運転室後ろから前面展望していると、突如として駅でもない所にプラットホームが現れたのに驚いた。和田岬線に中間駅は無く、もう営業されていない駅という事だけは察していた…