タグ: 留萌本線(1) 駅と駅舎の旅写真館

留萌本線の駅をめぐる鉄道の旅
全12駅で、古い木造駅舎や貨車の廃車体を使いまわした簡易駅舎が印象的な鄙びたローカル線。末端の増毛駅‐留萌駅間は2016年12月5日に廃止されたが、残った留萌駅‐深川駅間もJR北海道により廃止が表明され、存続は危機的な状況。


深川駅 (JR北海道・函館本線・留萌本線)~国鉄形駅舎に添えられた池庭~

JR函館本線・留萌本線・深川駅、駅舎横の池のあるミニ庭園

深川駅で下車し駅前を見ていると、駅舎の横に柵で囲まれた緑豊かな一角があるのを発見した。前回この駅に来た時は冬で雪が積もっていて、存在に気付かなかった。中には木々が植えられごつごつとした岩が配されているのが見え、ちょっとした庭園の風情だ…

幌糠駅(JR北海道・留萌本線)~自転車旅、峠の後の一休み~

北海道を自転車旅行中、休憩でふと眺めたJR留萌本線・幌糠駅

1997年7月、100日に渡る北海道自転車旅行の道中のとある日、初めての峠越えの日を迎えた。その峠とは国道233号線の留萌市と北竜町の境にある美葉牛峠だ。峠と言っても、知床峠や国道237号線の金山峠と言った名だたる峠を越え旅を終えた後に思えば…