タグ: 由利高原鉄道(1) 駅と駅舎の旅写真館

由利高原鉄道・鳥海山ろく線の印象的な駅をめぐる鉄道の旅。
国鉄矢島線から転換された第三セクター鉄道で、羽後本荘駅から矢島駅までの23.0kmを結んでいる。全12駅。転換後もレトロな駅舎が多く残っていたが、2000年代に急速に改築が進み薬師堂駅や、倉庫として使われいた矢島駅旧駅舎も取り壊され、古い木造駅舎はゼロに…


矢島駅 (由利高原鉄道・鳥海山ろく線)~新旧駅舎並び立つ終着駅~

由利高原鉄道・矢島駅旧駅舎、国鉄矢島線時代からのもの

由利高原鉄道の薬師堂駅を見た後、終点の矢島駅に降り立った。2000年(平成12年)から供用開始された新築駅舎ながら、秋田杉をふんだんに使い、温もりある雰囲気。立派な新駅舎の横に、こじんまりとしたいかにもローカル線の駅舎っぽい建物があった…

薬師堂駅(由利高原鉄道)~ポツンと佇む満身創痍の木造駅舎~

第三セクター・由利高原鉄道・薬師堂駅、同社で数少なくなった木造駅舎

秋田県の羽後本荘駅から、地図を片手に市街地や国道108号線を歩き、国鉄矢島線から転換された由利高原鉄道の薬師堂駅へと向かった。できれば列車で降り立ちたかったが、列車本数が少なくちょうどいい時間の列車が無かった。市街地もやがて終り、外れのような風景になってくると…