タグ: 小田急電鉄 (1)

小田急電鉄の駅をめぐる鉄道の旅。
新宿‐小田原間の小田原線を中心に、東京都、神奈川県に路線網を広げ大手私鉄に数えられる鉄道会社。
箱根登山鉄道の直通列車や江の島と言ったレジャー要素もあるが、首都圏の大手私鉄で、通勤通学などで混雑するため、古く趣ある駅舎がほどんど残っていないのは致し方ない所。しかし小田原線の向ヶ丘遊園駅の北口駅舎は、昭和2年築の洋風駅舎が改修されながらも使い続けられている。



向ヶ丘遊園駅 (小田急電鉄・小田原線)~都会の街並みの中生き残る小さな木造駅舎)~

小田急電鉄・小田原線、マンサード屋根が特徴的な向ヶ丘遊園駅北口駅舎

2回目の訪問となる小田急電鉄の向ヶ丘遊園駅。2000年代の前半で、ほぼ残存していた向ヶ丘遊園モノレール線の廃線跡を辿り、正門前駅まで雨の中歩いたものだ…。北口駅舎は駅開業の1927年(昭和2年)築の木造駅舎だ…


Go to my SNS!
Instagram IconTwitter Icon