松代駅(長野電鉄・屋代線)

 長野電鉄屋代線の主要駅のひとつ、松代駅の島式ホーム端の構内踏切の所に、木々や草が茂ってる緑豊かな一角があった。もしやと思って見てみると、やはり枯池があった。

長野電鉄、松代駅。ホーム端構内踏切横の枯池。

⇒続きを読む: 松代駅(長野電鉄・屋代線)

須原駅(JR東海・中央本線)

JR東海、須原駅の枯池

 木造駅舎が残るJR東海・中央本線(中央西線)の須原駅。古く味わい深い駅舎の前には丸ポストと枯池が寄り添う...。そんな昔ながらの駅風景を夕日が染める。そしてレトロな3点セットはマニアックでフェティッシュな私にはどうしようもなく萌えるシチュエーションだ(笑)


[2005年4月訪問](長野県木曽郡大桑村)

枯池冬景色

⇒続きを読む: 須原駅(JR東海・中央本線)

信濃川田駅(長野電鉄・屋代線)

長野電鉄、信濃川田駅の枯池(冬)

 信濃川田駅は2面2線の相対ホームがある擦れ違いのできる駅で、枯池は駅舎側ホームの構内踏切の近くにあった。池としての形は崩れかけていて周囲は雪が積もっていたが、囲っている石がまだ残っていて、何よりもその中が窪んでいて池庭の跡だと認識する事が出来た。

再訪記

⇒続きを読む: 信濃川田駅(長野電鉄・屋代線)


1