塩入駅(JR四国・土讃線)

 土讃線の塩入駅で列車行き違いのため数分間の停車時間があった。ホームに降りて歩いているとみると、駅舎の横のいくつもの植木の中に、小さな池ががあるのを発見した。強く魅かれ僅か数分の見学時間では惜しく、もっとじっくり見たいという気持ちが湧き上がってきた。1本遅らせても帰りの列車には間に合うのを知っていたので、列車の中に荷物を取りに戻り、車掌さんに切符を見せ「降ります」と告げ改めて車外に出た。

JR四国・土讃線、塩入駅の池庭

⇒続きを読む: 塩入駅(JR四国・土讃線)


1