諏訪ノ平駅(青い森鉄道・青い森鉄道線)

 JR東日本・東北本線の青森県内区間が移管された第3セクター鉄道の青い森鉄道。諏訪ノ平駅のプラットホームはとても長い。さすがに東京と東北、そして昔は連絡船で、今は青函トンネルを介し北海道をも結ぶ大動脈上の駅なのだなと実感する。

 今でも長大編成の貨物列車が頻繁に往来するのは相変わらずだが、地域輸送を担うのは数両の電車だ。使われなくなった長いホームの端は既に草生した空地状態と化している。その中を見てみると、植栽が整えられていた痕跡があり、あれっと思うようなカラフルな小さいものがあった。

青い森鉄道、諏訪ノ平駅枯池

⇒続きを読む: 諏訪ノ平駅(青い森鉄道・青い森鉄道線)

新里駅(弘南鉄道・弘南線)

 弘南鉄道・新里駅で下車し、駅構内をうろついていると、構内に草でボウボウになっているところがあった。気になって近付いてみると、地面にコンクリートの縁取りがされている窪みがありよく見ると、底の方に水が溜まっていた。溜まっているといっても、中にも雑草が生い茂り、雨水が溜まっているだけという感じだ。

弘南鉄道、新里駅構内の枯池
pg" width="257" height="384" alt="新里駅枯池に咲く花" />

当サイト内関連ページ:「新里駅駅舎訪問記」※改修前

⇒続きを読む: 新里駅(弘南鉄道・弘南線)

板柳駅(JR東日本・五能線)

 五能線の下り列車に乗り、板柳駅に停止した時、行き違いのため約5分停車する事がアナウンスされた。それじゃあ、軽く駅舎でも撮影に行くかと跨線橋を渡り、駅の外に出ると...、あった!!

五能線、板柳駅の枯池

⇒続きを読む: 板柳駅(JR東日本・五能線)


1