駅と駅舎の旅写真館 [Home]

日豊本線・今津駅~木造駅舎と池庭跡…~

~駅の枯池(+池庭)~

駅舎に寄り添うように…
駅の片隅にひっそりと…
日本全国の駅を巡る旅で見つけた、駅の中の池のあるミニ庭園、またはその遺構、つれづれ。


緑豊かで趣きある池庭跡

日豊本線・今津駅、木造駅舎に寄り添う枯池

 日豊本線の木造駅舎の残る今津駅で下車すると、駅舎正面に枯池が残っていた。同じ日豊本線の築城駅の奇抜な枯池を見た後のためか、使い込まれた木造駅舎を背景に、池の周りに敷かれた石や、周囲の植込みと言った、昔ながらの駅の池庭風景がしみじみと心にしみ渡ってくる心地だ。

今津駅、かつては池に水を注いでいた水道

 かつては池に水をなみなみと注いでいたであろう水道が残っていた。あからさまな蛇口が素っ気無く、風流さを損ねている気がしないではない。しかし掃除など、他の目的のためにも使える実用本位な注水口だ。しかし、取っ手が外れていて、池が枯れてしまっている事を強く認識させられた。


[2007年(平成19年) 6月訪問](大分県中津市)

今津駅訪問ノート (駅舎etc...)

JR九州・日豊本線・今津駅、昭和12年築の木造駅舎

 1937年(昭和12年)築の木造駅舎が現役。窓がサッシになっていたりはするが、古き良き昔の趣をよく残し、桜の木や池庭跡の木々が映える。簡易委託駅。

 駅構内に木造の倉庫、コンクリート造りの信号機室など昔の駅施設が残り、近くにはレンガ造りの農業倉庫も残り、かつての駅の繁栄振りをしのばせる。

小野屋駅 (JR九州・久大本線)
木造駅舎は取り壊されたが、池庭は残った…
夜明駅 (JR九州・日田彦山線、久大本線)
待合室から外を眺めると…

~~[AD: 関連アイテム]~~~~~~
木造駅舎の旅 (鉄道遺産シリーズ)
空から見た九州の街と鉄道駅 (1960~70年代)
[DVD] にっぽん木造駅舎の旅 (九州・中国編)